着手金
15~30万円(税別)
相手方に離婚する意思があり養育費のみを争うなど、争点が少ない場合 15万円

相手方に離婚する意思はあるが、親権や慰謝料などの離婚条件につき複数の争点がある場合 20万円~25万円

相手方が離婚に離婚する意思がなく、財産分与などの離婚条件でも紛争化が予想される場合 30万円

報酬金
要した労力と成果に応じて、15~30万円(税別)
成果は、離婚できたこと、親権の獲得、面会交流の確保、養育費・婚姻費用の金額等の要素を総合考慮して判断いたします。
慰謝料や財産分与として現実に相手方から回 収できた場合には、回収できた金額の10%(税別) として報酬金を計算いたします。

※調停で解決できずに訴訟に至る場合には、着手金と報酬金 のいずれも、10万円(税別)ずつ加算となります。

 

お電話によるお問い合わせはこちら03-6300-4119受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせページへ 専用フォームで簡単送信!